中国メーカーの不良品を無くす

中国メーカーの不良品を無くす

 中国メーカーの不良品を無くす


中国の部品メーカーや製品の製造メーカーで不良品の発生する原因には、次の2つがあります。

1)生産が始まる前に、正しい作り方が取り決めされなかった
2)生産が始まった後に、正しい作り方が維持されていない

1)の原因には、生産前の設計者と中国メーカーのやりとりに問題がある場合が多いです。それは、適切なメーカーが選定されたか、曖昧でない図面が描かれているか、確実に品質基準が取り交わされているか、製造現場に設計者の指示が徹底されているかになります。日本の部品メーカーや製品の製造メーカーでの経験がある方は、設計者に多少の不備があっても部品メーカーや製造メーカーがカバーしてくれている場合が多くあります。しかし、中国ではなかなかそうはいかないのです。

2)の原因には、生産開始後に製造ラインが生産開始時の初期状態を維持していることを、品質管理部門が確認しないことに問題が多いです。中国で製品の生産が始まり時間が経過すると、製品や部品の作り方が変わっていく場合があります。中国では国民性のためか、その変化がよく起こります。そうならないために、品質管理部門は製品の製造メーカー、部品メーカー(1次)、そして部品の2次メーカーなど、定期的に確認する必要があるのです。つまり、たとえ1)で、設計者が製造現場にしっかりとした指示を出していたとしても、それが維持されているとは限らないのです。


実務的な仕事において、いくら日本人が仕事の依頼や情報を明確に出していると思っていても、実はその中に「あうんの呼吸」に頼っているところがたくさんあります。日本人にはなかなか気付かないものです。また、そもそも日本人の話やメールがが確実に伝わっていないことも多くあります。これらは、出張での会話、Zoomでの会話、各種の資料出しの随所に表れています。日本人の多くが「普通◯◯のハズ」「確かに◯◯と言ったハズ」が口走ってしまうのはこのためです。

これらの問題点とその改善点を理解すれば、不良品は劇的に減らすことができます。実際に、何の不良品もなく中国で部品や製品を製造している企業はたくさんあります。そのノウハウを皆さまに知っていただ句ことによって、必ず不良品の出ないモノづくりができるようになります。

現在、不良品が発生してお困りの企業に対しては、まずその不良の発生原因に対策を行い、今後同様の不良が発生しないような仕組みを作ることもできます。


 学べること

下記の内容を学ぶことが出来ます。

a.中国人と日本人の国民性の違いを理解した仕事の仕方と進め方
b.確実に伝える話し方、確実に情報を伝える会議の仕方、確実に理解してもらえるメールの書き方
c.中国人から一目置かれる日本人になる方法
d.中国メーカーの製造現場において、品質不良の原因の見つけ方とその改善方法、品質不良を事前に回避の方法
e.部品や製品を作るプロセスにおいて、中国メーカーと関わる出図・見積依頼・メーカー選定/訪問などでの注意点


 対象者

下記の方々が対象になります。

中国に関わる、設計者/開発者
中国に関わる、品質管理担当
中国に関わる、製造技術担当
中国に関わる、購買担当


 ご支援方法

研修とコンサルティングでご支援いたします。研修内容は次のとおりです。

研修
「中国メーカーの不良品を無くす」研修プログラムをご参照ください。
「中国メーカーの不良品を無くす」研修パワポをご参照ください。

コンサルティング
「中国メーカーの不良品を無くす」研修プログラムにならって、不良の内容と企業の仕事の仕方に合わせてご支援いたします。現在、発生している不良品の発生原因に対策をする、もしくは不良が起こらないような仕組み作りをする場合に関しても、ご支援をいたします。


 研修・コンサルティング費用

研修
30万円/6時間(税別)

ご依頼の企業専用にコンテンツをアレンジして、Webもしくはご訪問で開催する企業研修となります。一般の個人で参加ができる公開研修ではありません。一般の個人で参加できる公開研修は、随時開催されております。

・参加者が9名以下の場合の費用は、ご相談させていただきます。
・基本は6時間ですが、ご希望に沿って内容と時間はアレンジいたします。
・参加人数や研修時間のご要望に合わせて2〜3回に分けることも可能です。費用は別途ご相談させていただきます。
・同じ企業の方でしたら、この費用で複数人の参加が可能です。
・Web/ご訪問は同じ費用です。
・ご訪問の場合の交通費、前日の宿泊費は別途実費でご請求させていただきます。


訪問コンサルティング
20万円/月2回ご訪問(税別)

・ご支援期間はご要望に合わせてご相談させてください。
・月のご訪問が3回以上もしくは1回の場合は、別途ご相談させてください。
・1回のご訪問時間は6時間以下とさせていただきます。
・ご訪問以外に、Web会議/メールは随時承ります。
・交通費、前日の宿泊費は別途実費でご請求いたします。

Webコンサルティング
15万円/月2回(税別)

・ご支援期間はご要望に合わせてご相談させてください。
・月の回数が3回以上もしくは1回の場合は、別途ご相談させてください。
・1回のWebコンサルティングの時間は120分程度といたします。
・Webコンサルティング以外に、メールは随時承ります。

 お問合せ

ご不明な点は、下のお問い合わせフォームにてお問合せください。皆さまの中国ビジネスでの不安や品質不良の懸念が取り除けるまで、ご支援いたします。

WEBコラム

セミナー情報

ブログ最新記事

お問い合わせ

どんな内容でも結構です。お気軽にお問い合わせください!

 

は必須入力です。

ご質問のサービスをお選びください。

会社名

お名前

ふりがな

メールアドレス

お問合せ内容

PAGE TOP