次のようなお悩みは、ございませんか?


中国メーカーで
不良が減らない
対策が分からない

設計/生産管理/品質管理の方


中国人との仕事が
思い通り進まない
会話がうまく通じない

中国人とビジネスをする方


自社製品を出したい
試作品はできたが
製品化できない

ベンチャー企業の方


設計システム
品質システム
を構築したい

モノづくり2〜3年目の企業

ソニーで培ったの貴重な2つの経験を
皆さんのお役に立てたいと思います。


ソニーで29年間にわたって、プロジェクターやモニター・プリンターの製品化を行ってきました。またそのうち中国駐在を含めた7年間は、中国で部品を作製して製品を製造していました。この2つの経験を生かして、皆さまのご支援を行っております。
 
2016年に退職して、ベンチャー企業の方々に接しているうちに、製品化のハードルを超えられすお悩みの方が多くいることを知りました。試作はできたけど、コストや品質の問題が山積してなかなか製品化、つまり生産までたどり着けないでいるのです。また、なんとか最初の製品を生産するまでこじつけたけど、設計と品質システムが社内にしっかりできておらず、設計修正やお客様からの品質クレームに適切に対応できないでいるのです。
 
また、中国で製品や部品を作られている企業の方々と接して、中国メーカーをコントロールできすにお悩みである企業がいまだにとても多くあることを知りました。「不良品がなくならない」という技術的な問題や、「お願いしたとおりにやってもらえない」という仕事の仕方の問題に困っているのです。
 
これらのような問題に、自力で試行錯誤して乗り越えようとしている企業も多くありますが、ものづくりの業界ではそれは適切な考えとはあまり思えません。その理由は、品質問題などが起こってしまうと、その対応に莫大な費用と時間を費やすことになってしまうからです。数千万円から億かかることも珍しくはありません。また、ブランドイメージの回復にはとても多くの時間がかかります。
 
製品化にはちゃんとしたルールがあります。中国ものづくりにおいても、中国人の仕事の仕方に合わせた対応方法があります。それらを既に理解して実践している企業はとてもたくさんあります。アップルのiPhoneはその良い例です。是非、これらを理解していただいてから、正しい製品化と正しい中国ものづくりをしていただきたいと思っています。

INFORMATION

  1. ウクライナ戦争後の怖い世界
  2. ITmediaコラム:「言われたことをする」が基本の中国人の仕事のやり方
  3. トヨタが生産技術の機能と製造を一体化、の本当の意味
  4. ITmediaに「中国モノづくり」コラムの連載開始!
  5. 「中国人と良い関係を築く仕事の進め方」オンラインサロン
  6. メタバースの可能性とその限界
  7. 日刊「機械設計」にコラム掲載〜コストダウン
  8. 「製品化のイロハ」の研修プログラム
  9. NFTと興味価格
お知らせ一覧

プロフィール

ごあいさつ

 駐在を含め7年間にわたって中国で部品を作製している中で、中国メーカーの数多くの中国人と一緒に仕事をしてきました。その経験から、中国で部品の不良や仕事上のトラブルが発生する原因が、実は日本人の特殊な仕事の仕方にも多くあり、欧米で仕事をしても同じことであることが分かりました。グローバル化していく世界の中で日本人はこのままではいけない、これを多くの日本のエンジニアにお伝えしなければと思いました。
 また、モノづくり企業をご支援している中で、高い志を持ち一生懸命に資金を集め、素晴らしいアイディアを製品化しようとしているが、「製品化」というハードルを超えられずいるベンチャーの方がとても多くいることが分かりました。
 これらのことから、私の29年間ソニーで培ってきた製品化の設計ノウハウと中国でのモノづくり経験で多くの企業をご支援して、世界で一目置かれる日本人エンジニアの育成の一翼を担えればと考えました。
 この思いの根底には、陽の目を見ていない路地裏にあるような日本の良い製品や高い技術を世界に広めたいという気持ちもあり、「路地裏」の「裏」を取り「ロジ」としました。ロゴは上から見た路地裏をイメージしました。近い将来に、テレビ東京の技術情報の多いWBSのコメンテーターとして、日本の製造業の応援ができればと思っています。

ロジ代表 小田淳

次のような方、企業が対象になります

中国モノづくりで不良を事前回避
☞ 設計者/開発者
☞ 品質管理の担当者
☞ 生産技術の担当者
☞ 購買の担当者
 
中国ビジネスでトラブルを事前回避
☞ 日本にいて中国の仕事の関わっている方
☞ 職場に中国人がいる方
☞ 中国に出張に行く方
☞ 中国駐在者
☞ 中国赴任予定者
☞ 新人
 
製品化のできる企業になりたい
☞ モノづくりベンチャー企業の経営者、エンジニア
☞ 量産経験のないエンジニア
☞ 製造業に関わるベンチャー企業の方
☞ モノづくり企業の新人〜3年目エンジニア
☞ モノづくり企業の方で製品化プロセスの全体を知りたい方
☞ 自社オリジナル製品を作りたい方
☞ 設計/品質システムが構築されていないモノづくり企業の方

お問い合わせ

中国ものづくり/ビジネスでお悩みの方・自社製品を作りたい方は、お気軽にお問い合わせください。

 

は必須入力です。

ご質問のサービスをお選びください。

会社名

お名前

ふりがな

メールアドレス

お問合せ内容

PAGE TOP